Wordで、検索窓を大きくする方法

Microsoft Wordで、私は、検索窓(置換窓)をよく使います。

(こんな大きさでは見にくいですね)

その中の文字が見にくいと目が疲れます。

文字の色を見やすくする方法をWindowsのWordなどで選択色(ハイライト色)を変えて見やすくする方法 の投稿で書きました。

しかし、最近は高解像度のノートパソコンなどが増えてきて、小さな検索窓で作業しなければならないことが多いようです。

今回は、検索窓を大きくして、その中の文字も大きくして、見やすくする方法をご紹介します。

検索窓を大きくする方法

実は簡単です。

(Windows 10の場合)

スタート|設定|システム|ディスプレイ|「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」

でバーを右に動かして、125%にします。

これがダメなら、

コントロールパネルを出します。(田+X、P、またはWindows 7以前の場合は、田+Rでcontrol)

「デスクトップのカスタマイズ」→「ディスプレイ」から「テキストやその他の項目の大きさの変更」

→「テキストサイズのみを変更する」と進み、

「メッセージボックス」を11ポイントくらいにしてみましょう。

見やすくなりますね。

これをすると、Windowsの操作全般で、文字が大きくなります。おすすめです。

しかし、ボタンが隠れて押せなくなるときがあるので、その場合は一時的に元に戻すことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ(即時反映されます)

メールアドレスが公開されることはありません。