Windows 10のAnniversary Updateについて

Windows 10をお使いの方は、Anniversary Updateの通知が来ている方が多いと思います。

Windows 10のAnniversary Updateは、Windows 10をWindows 10.2にアップデートするようなものです。

いくつかのWindows 10のバグが直っているようです。

 

一方、IMEにATOK2016を使っている環境で、文字変換などが遅くなる現象を確認しました。

ローマ字入力の場合は、気にならない程度であっても、親指シフトだと致命的に感じられることもあると思います。

したがって、現状で特に問題がなければ、このAnniversary Updateはまだ適用しないことをおすすめします。

 

Anniversary Updateを適用した方は、通常、10日以内なら、元に戻すことができます。(

 

Anniversary Updateを適用すると、Windowsの基本的な設定がデフォルトに戻るものがあります。

Anniversary Updateを適用した後で引き続き使われる場合は、こちらのように

●既定のIMEを変更する・アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する

●高速スタートアップを無効化する

の設定を再度した方がいいようです。



コメント

コメントする