linux

linuxでは、IM-IMEの組み合わせとして、Fcitx-AnthyやIBus-Anthyを使って親指シフトを実現することができます。

お使いのディストリビューションにてこれらのパッケージが用意されていればそれを使うのが早いでしょう。

ただし、設定ではうまくいかないことも多いようです。

mozc(Google日本語入力から機能を減らしたオープンソース版のIME)でも親指シフトを使えるようにする試みがなされているようですが、なかなかうまく行っていないようです。


コメントする